PEOPLE

研究代表者

岩崎克典
薬学部・教授・神経薬理学・薬学博士
神経変性疾患の病態モデルを用いた創薬研究・生活習慣病要因が及ぼす影響に関する研究


研究分担者(本学)

高田二郎
薬学部・教授・薬物送達学、創剤学・博士(薬学)
加齢脳疾患予防のための機能性物質のSEEDS探索と創出

三島健一
薬学部・准教授・機能性食品薬理学・博士(薬学)
加齢脳疾患予防のための機能性食品の創出と評価

小山 進
薬学部・准教授・薬物治療学・博士(医学)
加齢脳疾患予防のための機能性食品の応用研究
生活習慣病の予防のための創食研究

道具伸也
薬学部・准教授・薬物動態学・博士(薬学)
血液脳関門の病態解析と糖尿病による神経変性疾患発症の促進機序に関する研究

山内淳史
薬学部・准教授・薬物動態学・博士(薬学)
血液脳関門モデルを用いた、神経変性疾患治療薬の開発と薬物動態学的研究

坪井義夫
医学部・准教授・神経内科学・医学博士
神経変性疾患の早期発見と早期治療に関する研究


研究分担者(学外)

高島明彦
理化学研究所・チームリーダー・神経科学・理学博士
神経変性疾患発症の分子機序研究

井ノ口仁一
東北薬科大学・教授・病態分子生化学・薬学博士
脳内糖鎖機能・構造異常の解析


ポストドクター

入江 圭一
博士(薬学)
天然物由来成分のアルツハイマー病ならびに神経変成疾患の予防と治療に関する研究

野上 愛
博士(薬学)
漢方薬およびその構成生薬成分のアルツハイマー型認知症の予防・治療効果の探索


コメントは受け付けていません。